オリゴ糖粉末をお安く通販しているお店

オリゴ糖の他に国産の健康茶もご紹介しています。

このオリゴ糖には余計なものが入っていない

北海道で丁寧に作られた高品質のビートを原料に使用していて、通常の砂糖よりも低カロリーがなのでダイエット中の方にもおすすめです。

 

ビートという北海道産の甜菜から作られた高純度98%のオリゴ糖は、他の一般的に見られるような酵素を利用した作り方ではありません。

 

これはラフィノースとも呼ばれているオリゴ糖のことで、ヨーグルトと同じように乳酸菌を増やす働きがあります。ビートって何だ?という方も多いことでしょう。これは甜菜のことを指します。

 

甜菜は北海道特産の植物で、砂糖の原料になるものです。でも普通の砂糖といったらサトウキビを思い浮かべますよね。

 

日本では甜菜をビートと呼ぶところもあり、オリゴ糖が通常の砂糖と違う点でもあります。甜菜糖の一番の特徴は、人間のお腹にすごく優しいことです。

 

甜菜の甘さは砂糖に比べて非常に控えめで低カロリー。ちょっとシャリシャリとした食感もあります。シャリシャリとしている分、お水には溶けにくい面もあります。

 

ビートから作ったオリゴ糖をラフィノースと言い、腸内の善玉菌(ビフィズス菌)を増やしてくれる役目を持っています。ここのオリゴ糖はとにかく純度が高くて使いやすいとネットでも評判です。

 

ビートから分離精製して得られるオリゴ糖である事は先ほど説明しましたよね。数あるなかでもこのオリゴ糖だけは吸湿性がありません。いつでもさらさらしています。

 

少しはすばらしさをわかっていただけましたでしょうか。この自慢のオリゴ糖を皆様にお届けいたします。

 

砂糖の一般的なイメージではベタベタするものですが、このオリゴ糖は吸湿性がないのでベタベタしません。手で触るとよくわかりますが、本当にさらっとしています。

 

高純度ですから安心してご使用いただけます。オリゴ糖の含有量は98%と他に例のない高純度となっております。

 

オリゴ糖は健康志向の強い方におススメの食品素材としてご使用いただけます。吸湿性のない粉末なので、直接なめるだけでなく、他の食材と混ぜて使うことも可能です。

 

本当の効果を感じたいと思ったら純度の高い高品質のものをどうぞ。

 

甘味度が低いと先ほど説明しましたが、普通の砂糖を100とすると、20〜30%程度です。直接なめてもほとんど甘さを感じません。

 

上品な甘味をしていますが、甘さ控えめだからダイエット中の方でもカロリーを気にせずに使えます。胃や小腸で分解されないエネルギーになりにくい低カロリーの甘味料です。

 

余計な甘味料をほとんどまぜていない純度98%の高品質が自慢です。そのため砂糖と比べてもかなり甘さは控えめとなっております。

 

小さじ1杯をお茶、コーヒーやヨーグルトなどに入れてお飲み下さい。1日5〜10g程度が一応の目安となるかと思います。

 

私個人的にはきなこ牛乳やきなこヨーグルトを食べるときに一緒にまぜるのもオススメ。

 

ただ、オリゴ糖は摂取し過ぎるとお腹がゆるくなることがありますので過剰摂取はお避け下さい。整腸作用を感じるためにはヨーグルトとオリゴ糖を一緒にどうぞ。

 

ヨーグルトを毎日食べている方って多いですよね。非常にいいと思います。ヨーグルトを食するなら一緒にオリゴ糖をまぜたらいかがでしょうか。

 

みなさんが毎日食べているヨーグルトってすごくお腹にいいんです。それにオリゴ糖をプラスすることで、善玉菌の増殖率が非常に良くなるのです。ダブルパワーですね。

 

乳酸菌の中にある乳酸は悪玉菌が増えるのも抑えてくれます。ヨーグルトとオリゴ糖を食べる事ことで整腸効果が期待できる理由はここにあるのです。

 

バナナやきな粉などお腹にやさしい食材と一緒に食べるといいと思います。

 

腸内細菌のバランスが悪くなってしまうと便秘が起こるわけです。腸内に有毒物や老廃物が溜まって、悪玉が増加してしまいます。

 

この悪玉を増やすような食生活をしてはいけないんです。食生活は大事なんですよ。

 

善玉を簡単に増やす食生活はどうすればいいのか。乳酸菌を増やすにはどんな食材がいいのか。何度も言ってきましたように、オリゴ糖とヨーグルトです。

 

この2つは、善玉を増やすためにもぜひとも食べていただきたい食材です。

 

これらを毎日摂取することで悪玉を退治して減っていきます。結果的に善玉を増やすことができます。ヨーグルトを一緒に摂ることで力が倍増します。

 

毎日便が出て腸の調子が良い状態であれば、腸内の乳酸菌(ビフィズス菌)が多い状態です。

 

腸内のビフィズス菌を増やすには外部からビフィズス菌を取り入れるという方法があります。乳酸菌の含まれた食品、増やす働きのある食品を摂ることです。

 

ということを考えたらオリゴ糖は腸内環境を整えるにはもってこいと言えます。

 

基本的には飲み物やお料理などお好きなものにまぜてお使いいただけます。小さじ1杯をお茶やコーンスープ、コーヒーや紅茶といった普段飲まれているものに入れてお飲み下さい。

 

ヨーグルトを食べるときに一緒にまぜるのもオススメです。

 

1日の摂取量についてですが、オリゴ糖はお薬ではありませんのでこれだけ摂ればよいという基準といったものはございません。

 

ただ多量に摂取すると一時的にお腹がゆるくなる場合もございますので過剰摂取はお避け下さいね。

 

1日5g前後、ティースプーンでいうと軽く1〜2杯を目安に使用されるといいかと思います。

page top