シモン茶@効果がすごい

とにかく食物繊維が豊富でお通じがするっと

ダイエット番組で特集されて以来、大人気となりましたが、熊本にある天草産は効果がすばらしいです。どうせ使うならやっぱり天草産です。シモン茶はどれも同じではないんです。本場天草くらたけ産を使用しております。

 

原料として使用しているシモンは熊本天草の山と海に囲まれた自然豊かなくらたけ町で生産されています。その天草産を原料に使ったシモン茶です。それに風味豊かな熊本産緑茶の粉末と腸に優しいオリゴ糖をブレンドしております。粉末だから成分丸ごと摂取できます。食物繊維の豊富さとオリゴ糖の整腸作用でお腹スッキリのシモン茶を是非お試しください。

 

便秘に悩んでいる方は食物繊維の存在をご存知だと思います。オリゴ糖と食物繊維は便秘に悩む方は常に意識しているものですよね。食物繊維は以前は役に立たない成分として扱われてきました。しかし最近は食物繊維の研究も進んでいて、栄養分の吸収を促進したり有害物質を外に出す作用があることが判明し、便秘など健康に役立つ成分であることが分かってきました。

 

茶さじ軽く半分を湯のみに入れてお好み量のお湯を注ぐだけでできあがり。粉末のシモン茶ですから煮出しも抽出も必要ありません。成分を茶殻も残さず種子も綿も茎も丸ごと摂取できます。シモン茶1袋50g入りで湯のみ50〜60杯分作ることが出来ます。

 

これはサツマイモの一種です。原住民インデュオの間では秘薬として珍重されていました。弊社で使用しているシモン葉は天草の倉岳町で栽培されておりビタミンK1を豊富に含みます。便秘気味の方・ダイエット中の栄養補給にシモン茶はいかがですか。ここではシモン茶の食物繊維について書いてみましょう。

 

人参や椎茸、果物など食品ならなんでもそうですが、カラダにいいから、ダイエットにいいからといってその単品だけを過剰に摂りすぎたら下痢をしたり体を冷やしたりと逆にカラダに悪いですよね。シモン茶だって同じことです。

 

ビタミンB12、ビタミンK、葉酸など通常のイモに比べてビタミン類が豊富なんです。その理由は、シモンイモが土壌中の栄養素をしっかりと吸収する事ができるからと考えられています。シモン茶を便秘やダイエットにご活用下さい。

 

この食物繊維をシモン茶という健康茶はたっぷり含んでいるんです。成分分析結果では100g中なんと60g(シモン葉のみ)もあります。さらにここのシモン茶はオリゴ糖を配合しています。飲むだけでオリゴ糖と食物繊維をしっかり摂ることができるのです。

 

人間の食事にとって一番大事なのは栄養のバランスです。仕事が多忙でバランスの取れた食事ができない方とか、ストレスがたまっている方などにもシモン茶はおすすめできます。シモンイモには通常のイモに比べて機能性成分の量が非常に豊富です。

 

食物繊維が豊富な食材として知られているゴボウやきな粉、ヒジキよりもはるかに豊富なんです。その食物繊維をシモン茶を飲むだけで摂取できるんです。便秘に食物繊維、試してみませんか。

 

どれだけ飲めばいいでしょうかという質問をよくいただきますが、湯のみ茶碗で1日5杯程度からはじめてみてください。ホットでもアイスでも結構なので、毎日続けられる方法でお飲みくださいね。

 

今では5大栄養素に続く第6の栄養素と言われるほど注目されています。単に食物繊維といっても2種類あります。主に野菜や果物・豆類に多く含まれ、水に溶けない不溶性食物繊維と、水に溶ける水溶性食物繊維です。食物繊維は便秘にいいといいましたが、腸の働きを刺激してお通じを整えてくれるのです。

 

シモン茶は1日にどれくらい飲めばいいのでしょうか。というご質問をよくいただきます。まずお断りしておきたいのがお薬ではありません。食品です。ですから1日にこれくらいといった確かな量はありません。長くご愛飲されているお客様の声で多いのは、湯呑みで1日2〜3杯程度のようです。

シモンのどこが良いのかな

便秘がひどくなってくると肩こりも起こってきたりしますよね。便秘になるとそれ以外の症状もいろいろと出てきます。便秘にいいお茶を飲んだり、食物繊維が豊富な食べ物を食べるといったことをするのもいいでしょう。

 

野菜が足りてないのかなと感じた時には積極的に野菜を摂るといいのは分かっているけど、なかなか十分に食べられない。そんな時にシモン茶を飲むといいですね。シモン茶は食物繊維が豊富だしお野菜でもあるのでシモン茶をお茶として飲めば野菜を摂取したことにもなります。

 

ダイエットするようになってから便秘になっ多という方も多いようです。やはりそこには食生活というのが大きく影響しているのかもしれません。朝起きたら、1杯のシモン茶を飲んでみませんか。